暖かい紅茶と読書

2008.11.30 Sunday

アリスの部屋

久々に背景も入れました ラフな感じですが
暖かい部屋の窓際で読書って良いんじゃないかなあと。
あと個人的に、雪が降ってるのを見るのが好きです。


もういっこ、クーリエの「何でも板」で描かせて頂いたもこたん
劣化が激しいです
「東方お絵かき」の方の掲示版が最近ずっと書き込めないのは相性が悪いからかなあ

もこたん
関連する記事
コメント
二日連続更新!
しかもこのアリス絵すごくいいです!こういう絵にあこがれてたので参考になりますね。外の白い雪と暖かそうな中の対比がいい!
  • by hy
  • 2008/11/30 12:27 AM
 おおー、アリスですよアリス! しかも二作連続ですかー! 素晴らしいです。魔理沙と違ってアリスは著者絵師様の個人的偶像によって大きくそのコンセプトが異なってしまうので拝観者お一人お一人にあうあわないがございましょうが、このアリスは私の中でバッチグーです! 岩本さん、GJです!
 と、僭越なのは承知の上で私のちょっとした意見に耳を傾けていただいてよろしいでしょうか?
 上のアリスのイラストは、単純に一枚のイラストとして楽しむ分にはほわ〜っとするんですが、絵画としてみると近景遠景どちらともつかず、果たしてアリスを中心として絵画世界が構成されているのか、風景画のセンテンスとしてアリス達が配置されているのか、少々悩んでしまうところです。
 個人的意見と申しますか個人的思考と申しますか、前者であれば、俯瞰を少しゆるめてもう少しアップで外の白と屋内の白を強調させ、その中心にアリス達を据えるという手法が個人的には面白いと思います。後者を選ぶのであれば。もっとロングに、縦7横3位の宗教画のように縦長ロングのキャンパスに外の白い中にふわりとした温かい空間、その中心部にそろりと風景の如く佇むアリス達、という案は如何でしょう? 窓の形式を見るに、どうも通気用の窓というよりはホール用に設置されるような採光用窓に見えるので(全体のラインが円形の窓の蝶番は開閉の際に軋んでしまうのです)、外の白をどのように扱うかでまた表現の幅が広がって面白いですよね〜。淡い降雪がちらついているのであれば窓からは余り光は差し込まないでしょうから、完全にキャンパスの中間で白黒が分かれてしまいます。となると些か構図が分断されて寂しいので、古めかしい薪ストーブなど脇に置いて、かけてあるポッドから吹き出す蒸気で室内の暖かさを強調するのも手です。逆に雪が止んで冬晴れとなると、放射冷却で外は寒々しています。雪は音を吸収しますので、外は静寂に包まれているでしょう。なれば、絵画に音と暖かみを持たせるために窓から差し込む斜光などをアリスの横顔に照らしてみては如何でしょう?
 と、素人意見をつらつらと並べてみましたが、お気に召さなければ申し訳ありません。というのも、元山屋の私は風景画こそ腐るほど撮り続けてきましたが(しかもCANONの50年選手。当然手巻き式でオートフォーカスもありませんし絞りもシャッタースピードも露出補正も全て手動です。うまくやらないと雪渓とか雲の微妙な明暗が白く飛んでしまうんです)、人物画って全く撮ったことなくて……。そういうものが写真ではなく絵画というもので心ゆくまで試行錯誤できる絵師様に、私はとことん憧憬の念を抱くのです。
 自然はひたすら待ち続ければ私のような素人でもそれなりのシャッターチャンスがいただけますが、人物はファインダーを向けると当然、被写体の方はプロさんの方でもない限り緊張なさいますし、逆に撮影会なんかに行くとモロ人物だけなんですよね〜……。私はカメラを持っている間、一度として「自然の一部であるところのたった一つの生物であるちっぽけな一つの人間」の一番素晴らしいシャッターチャンスに巡り会えたことがありません(人物写真として私が一番目指していた境地です)。
 上のアリス邸はそんな私の思いを沸々とよみがえらせてくださいましたので、ご迷惑とお思いながら敢えて自己の欲求をつらつらと書き連ねさせていただきました。申し訳ありません。
 というわけで、実のところ魔理沙は自然に挑むもの(=物理法則を超越することに心念を費やす)、アリスは自然と調和することを求むもの(=自然をあるものとして見、共生することを目的とする)としているような気がして、案外、アリスの方が東洋思考的で柔軟なのではないのかなぁと思っています。魔法研究をよく軍事転用に結びつける魔理沙と根本が人形師のアリスとでは魔術を志すイデオロギー自体が異なるのかもしれませんが……。ですがまあ、長足の技術発展とは常に戦争を伴うものですので、悲しいながらやはり戦闘技術では魔理沙の方が上なのかもしれませんね……。でも、私の中のアリスは、普段は静寂を好み自然を愛し、ある意味、どこかしら自己で確立したシャーマニズム的な思想を持っているのかなぁと思っていたり。そういうアリスは個人的に大好きです〜。
  • by Mya
  • 2008/11/30 3:15 AM
↑うお、すげえコメの量w
こういう絵自分も描けるようになりたいです・・・orz

アリス「今日は寒いし魔理沙こないのかな・・・」

トップ画面でスクロール、その頃魔理沙は・・・→

家で読書してました
  • by namenae
  • 2008/11/30 5:01 AM
実家が雪国なので私も雪を見るのが好きです^^

あぁ、実家帰りたくなってきた…

あとこういう家に住みたいwそして本に囲まれたいw
  • by mojo
  • 2008/11/30 1:59 PM
連続更新に吹きましたw(失礼
紅茶共々、ご馳走様です。…紅茶?

ところで、こちらのもこ様はさっと下書きをしてざかざかっと色を乗せた感じになるのでしょうか?
  • by 陽夜
  • 2008/11/30 6:21 PM
あまりの美しさに見惚れてしまいました。
岩本さんの描かれるアリスは人形みたいに綺麗なのに
表情に凛々しさやあどけなさがあって、とても魅力的だなあと思います。
  • by nns
  • 2008/11/30 6:50 PM
なんと二連続で!!

もこーー!
表情がとてもキュートですね!
妹紅の表情が、余裕に満ちている感じがします。

アリスの絵も背景がとても美しいです。
木のぬくもりを感じそうですね。こんな家いいなあ。
  • by 中山
  • 2008/11/30 10:40 PM
暖かい室内から雪景色を眺めるのはロマンティックで私も好きです。
名古屋は年一回降るかどうかなので滅多に見られませんが……

外の寒さと中の暖かさが伝わってくるような配色が素敵です。
人物を小さく描くことで、洋館ならではの広々とした空間が活きてますね。
  • by ケイ
  • 2008/11/30 11:34 PM
うおおお!連続更新!しかも、凄くうまいっ!!

 こういうメルヘンというかファンタジーというか、アンティークな感じの空間が凄く好きですww
これは空いた席に座らざるをえなi…(ry

 もこたんもいい表情!

 自分も以前、JAVAエラーで書き込みできなくなりました;;
いろいろ調べたけど、再セットアップしか解決策が見つかりませんでした;; きっと何か直す方法があるんでしょうが…;
 とにもかくにも、岩本さんがクーリエお絵描き来てくださると個人的にものすごく嬉しいですww
  • by かぶと山
  • 2008/12/01 12:40 AM
初めましてですっ。こっそりと通っている者です…><
種族:魔法使い な配色がとても素敵です!
雪景色を見ているのかな〜と思いつつ、視線の先にはさりげなく…


もこたん、相変わらず髪の流れが素敵ですね!。゚+.*
  • by tse
  • 2008/12/01 3:11 AM
アリスのが壁紙にしたいぐらい素敵だな
  • by 
  • 2008/12/01 7:14 PM
namenaeさん
マリサ窓に描いてありますよ?

にしてもかわいいな

上海人形
  • by 影
  • 2008/12/02 1:00 PM
二連すまそん

是非もこたんの劣化まえの綺麗なの再うp希望です
  • by 影
  • 2008/12/02 3:57 PM
上海かわいいよ上海
  • by 大江戸
  • 2008/12/02 10:07 PM
久しぶりの背景つき、雰囲気出てていいですね〜。描き込みが素晴らしい。
机に光が反射してる具合とか・・・。自分もがんばらないと。
朝起きて雪が降ってると、絶望しますね。今日は徒歩か・・・と。
影さんに指摘されるまで、魔理沙に気付かなかったwゴメンよ魔理沙w

かわいい感じの妹紅も素敵。

それにしても二連投とは・・・。流石ですね。
  • by 五葉
  • 2008/12/03 1:58 AM
とりあえず長コメがキモイのは分かった
  • by 
  • 2008/12/03 2:08 AM
シャンハイやアリスのふわっとした陰影が大好きです!
岩本さんのタッチで幻想郷の日常の1ページを描き出したものが見てみたいw

Myaさんは素人だと自覚してるならば少し自重すべきでは?
主義主張は自ブログかチラ裏で。
そこまで表現したい絵が明確にあるならば半ばダメ出しのような指摘や要求をする前にご自身で描かれては?
  • by Mikanagi
  • 2008/12/03 5:17 AM
>hy様
有難うございます!いや、参考とはトンでもないです。色々とヤバイ所が…


>Mya様
うおっビックリした。コメント有難う御座います。心臓がキュっとなりました。
ではでは、私も言い訳させて頂きます。

えーと、出版社に提出するような絵ならもちろん、Myaさんの仰る様な構図にさせられるでしょうし、すると思いますよ。魅せる構図、状況説明(魅力的な小物、空気感、光の状況etc…)をしなきゃいけないでしょう。それが仕事ですし。
そういう見方でいうと、Myaさんのご指摘はまさにその通りで御座います。
なんか窓が中心だし、構造よく分からないし、リアリティーの無い明るさに、室内の小物は適当だし、配置も良くなく、居るんだか居ないんだか分からない魔理沙に、羽の無い上海などなど。
挙げればキリがありません。

もちろん、私が絵画技術的に上手くなりたいという目的でこの絵を公開していたら、今回のご指摘は有難いものだと思います。
ただ、このブログは見て分かるとおり、趣味のものです。自分が楽しむ目的で続けています。
主観で描き、個人レベルで公開する絵の場合、果たしてそこまでしなきゃいけない理由はどこにあるんだろうかと疑問に思います。個人的に。
絵を公開している以上どんなコメントを貰おうと私の責任です。
が、デッサンの間違いを指摘されるならともかく、絵の主題・目的や主観までもを指摘されると正直困ります。
構図が悪かろうと、私がその構図を決定した以上「そういう絵」として見て下さって構いませんし、それが私の主観(描きたい絵)です。
もしも、Myaさんの仰る構図で描き直せば、それはもはや「Myaさんの絵」になってしまいます。
もしそれをお望みならば、Myaさんご自身で創作されるのが早いと思います。

ではでは、大変長々と言い訳させて頂きました。カメラは詳しくないので分かりません〜
ちなみに最後のほうのアリス像については同意します。


>namenae様
コメ有難う御座います〜 実は左上にいたりして…
うーん、前の絵と対になってた方が面白かったかもしれませんw

>mojo様
おお!私の実家は雪国とはいきませんが東北なので、雪遊びが楽しいですね〜
色んな方向に降るのが良いですよね。カーテンを開けたときの雪の明るさがワクワクします。
高い天井で暖炉があって本棚があって木造の…理想ですね〜

>陽夜様
現実逃避の産物でもあります。w >連続更新
湯飲みで紅茶どぞ〜( ・∀・)つ旦
もこたんはなんとなく清書をして、色を乗せ、レイヤー効果でなんとかした感じです。ゆるいです。

>nns様
有難う御座います〜
表情、最近気にして描いていたのでそう言って頂けて良かったです!
もっと色んな表情を描ける様になりたいです。

>中山様
どうも〜!
もこたん、いっつもかっこよく描かねば〜と思ってなかなか描けないんですが、楽しい感じのもこたんも良いかなと。
森の中の木の家…いつかそんな家に住みたいですなぁ。そんで魔法も使えたら最高…なんてなんて。

>ケイ様
有難う御座います!
言われてみればロマンティック。ボーっと考え事をしたり…良いですね〜
実は東北の実家も、降らないときは全く降らなかったりします。寂しい…

>かぶと山様
どうも!上海の隣の席に是非!w
アンティーク家具屋さんなんかに行くと、いつまででも店内を見て楽しめる私です。灯り一つとっても、味わいが半端じゃない!
再セットアップですか〜 ううむ…私も色々調べてみます〜
クーリエは東方を描き始めたころからお世話になっていましたので、是非また描きに行きたいです!

>tse様
初めまして〜コメント有難うございます!
アリスは、魔法使いらしく色んな道具が飾ってあったり、本がたくさんあったり、魔法で制御している色んな物があったりする素敵な家に住んでいるんだろう…という妄想が止まりません〜
あまりデレなイメージが無いのですが、もっと嬉しそうな顔をさせたほうがアリスらしかったかも?
もこたんにも有難うございます〜

> 様
有難うございます!色々荒いので大きいのは晒せませんがw

>影様
コメントどうもです〜 シャンハーイ
投稿前にスクショを撮っておけばよかったですね〜残念ながらこれしか残っておりません…

>大江戸様
上海かわいいよ上海

>五葉様
どうもどうも〜 雪の大変さは地元を離れてから知りましたね〜でも降ると未だに嬉しかったり。
背景込みの絵は立ち絵とはまた違った楽しさがありますね。何より、自分の妄想を表しやすいのが良いとこです〜
出来てるかどうかはまあさておき。顔まで見切れててごめんね魔理沙

やらねばならない事がある時ほど絵が描きたくなr…前にも同じ事を書いた気が。
でもそろそろヤバイので自粛しますw

> 様
返信が遅れたためにお気を遣わせてしまい、申し訳ないです。

>Mikanagi様
コメント有難うございます〜
日常を切り取った絵は人によってイメージが違ったりもしますが…やっぱり描くのが楽しいですね。
フォロー感謝します、私の口から言うのが遅れてしまって申し訳ないです。
  • by いわもと
  • 2008/12/03 5:24 PM
やっぱり背景の入った絵は素晴らしいです。
部屋の穏やかな明るさが、絵の外にある暖炉の火を想像させますね。
窓の外の寒さ。部屋の暖かさ。
寒い中で何やってんだ魔理沙。
魔理沙を見て何を思うかアリス、といったイメージがふつふつ沸いてきました。


以下の事柄は取り合えず、俺が意見できる事ではありませんが、言わせていただきます。

絵は人の心を動かすものだと思います。
ただ、どこかの誰かに長文を書かせるだけの力を持つ絵は滅多にないでしょう。
岩本さんはそういった力のある絵を描ける方だと思います。凄い技術と才能だと思います。

Myaさんは決して、「岩本さんの絵がダメである。」という指摘をしたかったのでは無いと思いますよ。
カメラという自己の経験を基礎にした、ずいぶん丁寧なコメントだと思いました。
ただ、少々暴走気味のコメントで返答は難しいと思います…^^;

今時、ここまで親身な意見をいただける絵師様は少ないと思います。
批難的な意見で捉えてしまうのは、非常に勿体無いと思います。
人は仕事ではなく、趣味故にこだわりを持つものだと思いますから。

気分を害されたら申し訳ありません。
  • by 初カキコです
  • 2008/12/05 12:06 AM
>初カキコです様
ダメ出しというよりも、「何をどう描くか」という範囲まで入ってこられるととにかく困るという事を書きたかったのですが…うーん…うまく書けません。

Myaさんのご好意はとても感じましたし、有難いことだと思います。
ただそのご好意と同時に例のような提案までされてしまうと、私としてはどう対応すれば良いのか分からず混乱しておりました。
ご好意を無視した書き方をしてしまった事はMyaさんに申し訳なく思っています。

私は仕事と趣味、両方ともこだわりを持ってやりたいと思っています。
ただそのこだわる方向として、趣味はとことん自分の欲求に向かってこだわりを持つものだと思うし、
また、そういった物を作る過程を他人と共有する事は、一方的では成り立たない事だと思うんです。

貴重なご意見有難うございました。
  • by いわもと
  • 2008/12/07 12:50 AM
外とアリスの家の温度や空気を肌で感じることが出来る様な素敵な絵ですね。^^
綺麗でため息が出ました。

関係ないんですけど、パチュリーのドット絵って前からありましたっけ?www
  • by 這い兎
  • 2008/12/07 10:12 PM
/*^ω^*\色が!色がすごくいいです!
すごい温度を感じます。
  • by シンゴ
  • 2008/12/08 9:36 AM
>いわもとさん
 いえいえ、私、他の藩の方々からもいちいちお節介に過ぎると苦言を呈される代表格の尾張人なものですから、ついつい出しゃばったことを申してしまって申し訳ありませんでした。特にインターネットの場ですと意思疎通の媒体が文字によるコミュニケーション以外存在しないものですから、私なんかはよく必要以上に深入りしてしまって窘められることが多々あるんです。言葉による疎通ですとある程度、相手の表情を伺いながら会話が勧められるのですが、残念ながらコメントは文章を全て完成させないと投稿できないものですから、なかなか私みたいな相手との間合いを測ることが疎い人間ですと距離を測りかねるんですね。言葉遣いが乱暴なくせに他人に対してはお節介焼きで、それでいながら自分に対しては徹底的に個人主義。それが良くも悪くも尾張人の特徴です。ちなみに、同じ愛知県ながら人間性は三河人よりも美濃人の方が似ています。尾張清洲と三河吉田(現豊橋)より、美濃稲葉(現岐阜市)の方が距離的に近く、しかも三河徳川は同盟国として独立していた点に対して、美濃斉藤は完全に併呑されてしまったためでしょうか? しかし、上総介信長公の代は側近は全て実力主義と「国」に対してではなく「信長公個人」に対して忠誠を誓う方が多かったですから、配下には割と美濃侍も多かったんですよね。勿論、他国の方もいらっしゃいます。伊賀の流れ者であった滝川一益、家督争いの際には敵将だった柴田勝家などは代表格で、更に美濃に限定すると将軍足利義昭に仕えつつも信長公にも兼帯し、義昭追放後は信長に従った織田家随一の戦国武将明智光秀も土岐源氏の末裔ではないかという話がありますし、戦上手で小牧長久手で大失態を演じるまでは豊織政権下でトップ近くまで上り詰めた名人久太郎の異名を持つ堀久太郎秀政も美濃出身、農民出で泥鰌売りなどして諸国を放浪した木下藤吉郎の配下には美濃出身の土豪や与力が大勢います。筆頭は蜂須賀小六正勝、羽柴隊切っての名軍監、竹中半兵衛重治、半農の羽柴隊では珍しく武家の出の仙石権兵衛秀久、稲葉一鉄ら美濃三人衆。とまあ、美濃尾張はそういうお国柄なので、他国から、特に社会的コミュニティの濃淡差が江戸と比較して相当に大きく、移住なされる方は大抵、戸惑うとのことです。ですので、此度の行き過ぎた行為には私の一方的なお節介ということで平にご容赦を。


>初カキコです様
 初対面ながら、痛み入るご温情、誠に感謝の言葉もございません。私の個人的なお節介に合いの手を入れてくださって、本当にありがとうございます。先だっても述べたとおり、私、他人にどう指摘されようが自分が納得できないことはきちんと理と論をもって論破されない限り、例えマイノリティであろうがとことん己を貫き通すという、インターネットにおいては欠点としかいいようがないような性格がございます。そのくせ、それがきちんとした論壇でそもそもを勝ち負けではなく証明を前提とした論議なら論破された方も考えを改めるだけで遺恨は残らないのですが、こういった市井の場、それもインターネットでのすれ違いとなると拒絶されれば、もはや去るしかございません。問答に対してなら幾らでも一気呵成にたたみかけることが出来る強気体質になるのですが、通常会話で自分の意図せぬ言葉、行為が相手を深く傷つけた、逆鱗に触れたという状況になると途端に弱気になる二律背反体質なので、あなた様がいなければこの素晴らしい絵をお描きになる岩本さんのサイトの談話に混じることが出来ず遠巻きに眺めることしか出来なくなっていたことでしょう。本当に、心から御礼申し上げます。ありがとうございました。
  • by Mya
  • 2008/12/09 12:59 AM
いつも見てるだけだったけど初※
岩本さんの絵をみると「ほんわか」します。
…俺もこういうような絵を描けるように(ry


それと気になったんですが…
>ダメ出しというよりも〜うーん…うまく書けません。

↑これって推理小説家が犯人と決めている人を読者からのファンレターでズバリと当てられて反抗したくなっちゃう様な感じになってしまうからですか?
  • by 肉足らんマン
  • 2008/12/09 4:48 PM
そういえば岩本さんは絵描くときなんのソフト使ってますか?
自分はなにがいいかわからないのでペンタブに最初からはいってるやつ使ってるんですが
  • by 影
  • 2008/12/09 6:07 PM
ひとつふたつ思うことがありましたので、初めてコメントさせて頂きます。

>>Myaさん
Myaさんが感じたことは、Myaさんの感じたことであって、岩本さんの感じたことではないのですよ。
良いとか悪いとかではなく、芸術において大切なのは、個人の感性や個性です。
強要してはだめだと思いますよ。

>>肉足らんマンさん
その解釈は当たっていないと思います…
Myaさん、岩本さん各々の伝えたかったことを、もうちょっと考えてみてください。



散々言ったあとにアレなのですが、正直ここのコメ欄はこれ以上伸びてほしくないですね。
岩本さんの為、何より、此処に通っている全員の為に。


でしゃばってすみませんでした。
最後になってしまいましたが、岩本さんがとても好きです。
是からも自由に作品を作り上げてください。
応援しています!
  • by あんみつ
  • 2008/12/10 12:22 AM
>這い兎様
有難うございます〜 にとりドットもこっそり

>シンゴ様
有難うございます!

>Mya様
こちらこそ、見に来ていただいているのにすみません。
ブログを始めてから色々なコメントを頂きましたが、未だ他の方からのコメントというものに慣れないようです。
文章を書くのがそもそも…というのは情けない話なので止めますが…
Myaさんが理論を以って己を貫き通すように、私もまた自分の作る物は誰にも曲げられたくないという思いがどこかにありますが、
最初の返信で私がもう少しうまくそれを伝えられたら…
論破する事を目的にされていたかどうかは分かりませんが、コメントを目にした時、被害妄想かもしれませんが
Myaさんは上の絵について論破することで私に絵の描き直しを要求しているんだろうと思い、
流石にそこまで言われる筋合いは無いなと勝手な解釈で突っ走ってしまったようです。

結果このような事態になるような返信の仕方をしてしまった事に責任を感じております。
ブログを見て下さっている方々・Myaさんには大変なご迷惑をお掛けしました。申し訳ありませんでした。

>肉足らんマン様
コメント有難うございます。
上に書いた通りです。

>影様
基本的にSAIかフォトショップです。この絵はフォトショップのみですね。

>あんみつ様
そのように言って頂けて大変感謝します。
これを機に、このブログのあり方について、自分の態度について少し考え改めたいと思います。
未熟者な私ですが、これからも少しずつ精進していけたらと思いますので、また来て頂けると嬉しいです。
どうも有難うございました!
  • by いわもと
  • 2008/12/11 1:34 AM
あー、えーと、コメントしても
大丈夫なのでしょうか…?
空気読めなくて本当に申し訳ないです。

はじめまして岩本さん!
pixivの頃から大ファンだったりします…照
岩本さんの絵は不思議な魅力がありますね。
表情の柔らかい絵を見ていると
こっちまでふんわりした気分になってきちゃいます。
独特な雰囲気もたまらなく大好きです。
もっと言うなら岩本さんの人柄も大好きです←

これからもささやかながら
応援させていただきたいと思います。
体にはどうか気をつけてくださいね。

そして最後に、


魔 理 沙 い た の か 。


アリスの視線をたどったとき
思わずにやけてしまった!(笑)
  • by 桃まん
  • 2008/12/11 1:43 AM
フォトショ使ってるんですか
自分は使ったことないですが

上の絵はsaiで書いて色塗ってフォトショで窓とかの質感をだしたのかと(笑)

もこたんは
何で描いたんですか?イラストで描いたようにしか見えないんですが(笑)


あと出来れば着色のコツを教えてください
いまsaiの体験版使ってます
  • by 影
  • 2008/12/11 11:34 AM
>桃まん様
書き込みづらい状況ですね、申し訳ない。
コメント有難うございます〜

うおおお…嬉しいです。有難うございます。
これからもモリモリ頑張っていきますので、どうぞ宜しくお願いします〜

♪雪〜やこんこ…の庭を駆け回る犬状態なイメージです>魔理沙

>影様
もこたんはお絵描き掲示板のツールですね。気軽に描けるのが良い所〜

フォトショでもSAIでもそんなに変わらないとは思いますが、SAIの方が色の混ざり方が鮮やかなイメージがあります。あと手ブレ補正が有難い
着色のコツ…教えられる立場じゃないですが、一応同じような描き方をしたメイキングはこちら
http://blog.kaitenroji.moo.jp/?eid=592316#sequel
あくまでも自己流なのであまり参考にならないです
  • by いわもと
  • 2008/12/11 6:21 PM
通りすがりのものです。
仕事で画像検索していて、たまたまたどり着きました。
あまりにも心揺さぶられる絵だったので、思わずコメントさせていただいています。
とても暖かく、心に沁みました。
温度も湿度も匂いも空気も感じられる絵って、すごいです!
  • by じゅん
  • 2013/10/04 11:00 AM
>じゅんさん
コメントありがとうございます!
(この記事が5年前ということに動揺を隠せません・・)
雪遊びをした後に、暖かい家の中で紅茶をすするような温度差を出したくて当時描いていた記憶がありますので、そう言って頂けて本当にうれしいです!
  • by いわもと
  • 2013/10/16 1:08 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL